アメリカから、

”ネットワークビジネスの大成功者”

が来日して、少人数で話を聞けるチャンス

だというので、麻布十番まで行ってきました。

私が扱っているCBDオイルは、

ネットワークビジネスの製品なんです。

その日のゲストは、

ネットワーク暦25年の50代の男性、

「ジョン・テイラー」(通称「JT」)さんと、

助産師の40代の女性、「ダラ・エクスター」さん。

自分のチームの人から、

「飛田さん、アメリカのトップアフィリエイターが

いくら稼いでいるのか聞いてきてください。」

という、指令を受けていました 笑

だから、初対面なのに、

「いくら稼いでるんですか?」

と、図々しくも、2人に聞いてみたんです。

そうしたら、JTは、月収2,600万円、前後ですって!!

あと、ダラさんは、多いときで月400万円で

平均すると月300万円ぐらいだということ。

JTは、年収3億、超えてるじゃん、す、すごい。

で、そのあとは、JTとダラによる、

「お金の授業」になりました。

JTは、ぜんぶ私たちアメリカ人が悪いのだけれど・・・

と前置きしてこう言いました。

「日本人の体は、毒だらけです。

なぜって、アメリカの、マク●ナルドや、ケンタ●キー、

ダンキ●ドーナッツ、スターバ●クスといった、

ファーストフードによって、”化学物質まみれ”になっているから。

これは、本当に私たちアメリカ人のせいです。

ゴメンナサイ。

だから、皆さんには、このCBD製品をたくさんの人に

分かち合うことで、日本人を健康にしてもらいたいんです。

CBDには、とてもパワフルな「解毒」(デトックス)の作用があります。

体の中の、化学物質や、農薬、あと、日本の場合は、放射能、

そういったものを、体の中から、解毒してくれます。

すると、日本人は、どんどん健康になる。

私は、皆さんに、たくさんお金を稼いでもらいたい。

このCBD製品を、皆さんが、たくさんの人と、

分かち合えば、分かち合うほど、日本人はどんどん健康になるからです。

でも、もし、皆さんがお金持ちにならないなら、

それは、たくさんの日本の人たちが、健康になる機会を

逃してしまうことを意味します。

そう考えたら、お金を稼がないでいる理由はありますか?

それに、日本人は、処方薬もたくさん使っていますね。

薬も病院も、病気を治してはくれません。

だから、皆さんに、製薬会社から市場を奪い取ってもらいたい。

皆さんの使命は、

”日本人を健康にすること”

です!」。

 

ダラさんは、続けてこう言いました。

「私は、以前は、具合が悪くて、寝たきりでした。

そのとき、通っていたカイロプラクティックの先生から、

CBD製品をすすめられたのですが、

最初は、気がすすまなくて、ずっと断っていました。

でも、その先生は、あきらめずに、1年以上、

私に、これを使うようにすすめ続けてくれたんです。

それで、私は、CBDを使うようになりました。

そうしたら今では、こうやって、元気になって、

日本にも来られるようになりました。

それにお金の面でも、すごく健康になりました。

私の人生は、大きく変わったんです。

だから、あきらめずに、私に声をかけ続けてくれた先生に、

今は、本当に、感謝しているんです。」

 

JTと、ダラの話を聞いて、私、思わず考え込んでしまいました。

それで、すごく反省したんです。

このお話は、次回に、続きます。