不安・ストレス・憂うつが
脳科学と瞑想でラクになる!
CBD Meditation 無料で参加できる、Zoom瞑想会

2020年12月12日(土)21時〜

脳内で”幸福感”をつくる
「アナンダマイド」とは?

瞑想の本場インドには、「至福」「あらゆる制限からの、自由」を意味する、「アーナンダ」(Ananda)という、言葉があります。

心と体を解き放ち、”何にもとらわれない自由”に到達することが、”最高の至福”であるというのです。

一方、最新の脳科学によって、「大麻草」に含まれる有効成分「カンナビジオール」(CBD)には、「脳」に直接、働きかけることで、心を深くリラックスさせる効果が、あることがわかってきました。

CBDを摂取すると、脳内で、「アナンダマイド」(anandamide)という、「神経伝達物質」(ニューロトランスミッター)が、分泌されます。

「アナンダマイド」は、不安やストレスを緩和して、”幸福感”を感じられるようにする作用があることから、”至福物質”と呼ばれています。

奇しくも、この「アナンダマイド」という言葉も、古代インドの言葉、サンスクリット語の「アーナンダ」(至福)に由来します。

つまり、”最新の脳科学であるCBD”も、”伝統的なインドの瞑想”も、目指すところは、まったく同じであるということ。

思考(マインド)がつくりだす、あらゆる苦悩から、心と体を解き放ち、幸福感に満たされた 「至福」(アーナンダ)に、到達することなのです。

同じ目的を持つ、”CBD”と、”瞑想”を融合したら、さらに、深いリラックスと、至福に到達できるのではないか?

こうして、CBD Meditationは、誕生しました。

不安・ストレス、憂うつから
心を自由にする2つのツール

アーナンダマンダラ瞑想

Zoom瞑想会では、「アーナンダマンダラ瞑想」と呼ばれる、

呼吸法の瞑想のやり方を解説して、みなさんで一緒に瞑想をします。

インドの覚者、シュリ・バガヴァンの瞑想センターで開発された、呼吸瞑想。

「アーナンダ」は、「至福」、「マンダラ」は、「本質を得る」

「円・丸い」を意味する、サンスクリット語です。

「ワンツー、ワンツー」と、アップテンポで、息を鼻から吸って吐くことを、

約30分間、繰り返す、アグレッシブな瞑想です。

座ってじっと目を閉じている一般的な瞑想と比べて、

ふかくリラックスした瞑想状態に、入りやすいのが特徴です。

「アナンダマンダラ瞑想」は、一度やり方を覚えると、繰り返し何度も、自分一人で行えるようになります。

CBDヘンプエキス

CBDヘンプエキスを飲むと、「瞑想」と同じ効果が得られるって知っていますか?

Appleのスティーブ・ジョブズが実践していたり、Google、facebook、Intel、

ナイキなどのアメリカ企業が、企業研修で採用したことから、

近頃は、「マインドフルネス」という呼び方で、「瞑想」が一般に認知されるようになりました。

CBDヘンプエキス飲むと、”しあわせ幸せホルモン”と呼ばれる「セロトニン」や、

至福物質と呼ばれる、「アナンダマイド」が分泌されて、脳が「マンドフルネス」(瞑想状態)になります。

CBDヘンプエキスは、”飲むだけの、瞑想”なのです。

Zoom瞑想会の内容

CBDについての解説
アーナンダマンダラ瞑想のやり方の解説
アーナンダマンダラ瞑想の実践
体験のシェア
質疑応答

*今回の、Zoom瞑想会には、CBDヘンプエキスはつきません。
ご自分で、CBDを用意することが難しい方は、シンプルに、アーナンダマンダラ瞑想をお楽しみください。

CBDをご自分で用意できる方は、瞑想がはじまる30分前にお飲みください。
CBDと、アーナンダマンダラ瞑想を併用することで、よりふかい瞑想体験となるでしょう。

瞑想ガイド・プロフィール

飛田 由起子
オーラソーマスクール&サロン Heart Of Love主宰

20代後半、営業職として働いていた頃、過労とストレスから心身の不調を感じるようになる。イギリス発祥のカラーケアシステムオーラソーマと出会い、等身大の自分を受け入れ、愛することの大切さに気づきプラクティショナー、ティーチャーとして活動を始める。

ヨガと出会い、肩こりや腰痛が改善され肉体が変わることで精神も変わることを実感してから、体・心・スピリチュアルに目を向け、ホリスティックに生きることを伝えている。

CBDガイド・プロフィール

飛田 貴生
ニューロ・サイコロジー(神経心理学)の専門家。

子供の頃より、難病に指定されている「乾癬」(皮膚病)を持ち、

ステロイド剤の副作用による、「ステロイド精神障害」を発症。

憂うつ感・無気力・不安障害に悩まされ、「ひこもり」の状態に。

その後、27歳で、関節リウマチを発症し、全身の骨が破壊され、 肢体不自由の身体障害者に認定される。

47歳のときに、妻の「がん」がきっかけで、CBDヘンプエキスと出会い、 奇跡的なヒーリングを体験。

長年の、「リウマチ」「乾癬」「ステロイド精神障害」 の症状が、劇的に改善。

以前は、痛みのために、ほぼ「寝たきり」の状態だったが、 現在は「ドラゴンクエスト・ウォーク」で30万歩以上も、歩けるように。

「ステロイド精神障害」も、同時に解消される。

この体験に、インスパイアされ、 「CBDと心理学で、日本人を健康にする、日本人を目覚めさせる!」 と決意。

脳科学と、心理学が融合した「ニューロ・サイコロジー」を、 日本で普及させるための、啓蒙と、教育をスタートさせる。

CBDメディテーション
Zoom瞑想会 詳細

日時:2020年12月12日(土)21時〜22時(予定)

開催方法:ビデオ会議システムの「Zoom」を使ったオンラインセミナー形式

参加費:無料

*安全上の理由から、心臓の悪い方、高血圧の方、妊娠中の方は、「アーナンダマンダラ瞑想」にご参加いただけません。あらかじめ、ご了承ください。

Zoom瞑想会への参加は
カンタンです

ふだんお使いのメールアドレス(gmail推奨)を入力して、今すぐZoom瞑想会に、お申し込みください。
Zoom瞑想会への参加の方法はカンタンです。

下記のフォームに、お名前と、メールアドレスを入力し、

「無料でZoom瞑想会に参加する」というボタンをクリックするだけです。

すると、およそ5分以内に、登録したメールアドレスに、当日のZoom参加リンクなどが書かれた案内メールが届きます。

お申し込みはコチラ

ふだんお使いのメールアドレス(gmail推奨)を入力して、今すぐZoom瞑想会に、お申し込みください。