「やりたいことがわからない」

という人が、私のセミナーや個人セッションには、よく来られます。

そんなときは、決まって、

「片づけの魔法のこんまりちゃん」

の話をします。

手にとって、ときめくモノだけをとっておく。

で、ときめかないモノは、捨ててしまう。

すると、ときめくモノだけが手元に残る。

とてもシンプルな法則です。

実は、これ、やりたいことを見つけたい人にも、

そのまま当てはまるって知っていました?

つまり、

”やりたくないことを捨てていくと、やりたいことが残る”

ということ。

でも、みんな、

”ときめかないこと”

(やりたくないこと、すべきこと)

を捨てずに、

”ときめくこと”

(やりたいこと、大好きなこと)

を探しに行っちゃう。

すると、どうなるのか。

部屋の中に、

「ときめくモノ」(やりたいこと、宝物)と、

「ときめかないモノ」(やりたくないこと、ゴミ)が

ごちゃまぜになっちゃう。

すると、やりたくないことの中に、

やりたいことが埋もれて見えなくなってしまう。

あと、やりたいくないこと、ばっかりやっていたら、

やりたいことをするスペースもなくなっちゃう。

で、その結果、

「やりたいことがわからない」

と、言いはじめる・・・。

というわけで、

「人生がときめく片づけの魔法」

の出番!

(著作権は、大丈夫かな!? 笑)

思考(マインド)の中の、

”ときめかないこと(すべきこと、やりたくないこと)”

をどんどん捨てていく。

すると、

”ときめくこと(やりたいこと、大好きなこと)”

だけが、残る。

で、

「あ、前に無くしたカギ、ここにあったじゃん!」

と、勝手に、探し物が見つかってしまう。

私の師匠の、アラン・コーエンさんが、

「人生の答えはいつも私の中にある」

という、本を書いているけれど、まさに、このこと。

結局、チルチルとミチルも、自分の家の鳥籠の中に、

「しあわせの青い鳥」

が、いたことに、気づくじゃないですか。

探し物は、いつだって、すぐ近く、というか、あなたの中にある。

だから、やりたいことを見つけるために、外に旅に出て行かなくったって、いいのです。

「大麻草」(CBD)には、とても、強力な、浄化・デトックス(禊祓=みそぎはらえ)の効果がある。

あなたの、思考(マインド)の中にある、

”ときめかないモノ”

を、どんどん、浄化・デトックスしてくれる。

すると、最後に、”ときめくモノ”だけが残る。

すると、あるとき、はっと、思い出すのです。

「ああ、なんだ、私、これがやりたかったんじゃん!」

って。

これぞ、「人生がときめく、CBDの魔法」!

(著作権は、大丈夫かな!? 笑)

本家はこちらです。

こんまり公式ホームページ