最近の私は、とにかく忙しい。

毎朝、8時ぐらいから、夜11時ぐらいまで、ほぼ休みなく、ずっと、働いている。

心理セラピストの仕事に、CBDのネットワークビジネスが加わったから、それはもう、大変!

わけがわからないぐらい、やることがたくさんある・・・。

個人セッションがある日は、カウンセリングルームの掃除も、トイレ掃除も、ぜんぶ、自分でする。

しかも、私の個人セッションは、異常に長くて、7時間ぐらいぶっ通しの時もあるんです・・・。

しかも、うちは、奥さんもセラピストで共働きなので、私が週に3~4日、夕食を作っている。

ちなみに、昨日のメニューは、みんなのきょうの料理レシピでつくった「ボンゴレ・ビアンコ」。

ちゃんと、スーパーで、あさりを買ってきて、砂抜きしてから、作りました。

もちろん、美味しくできました!

あと、こうして毎日、せっせと、「人生が変わるCBDの奇跡」を書いている。

今日は、記事を3つ書いて、無料レポートを1つ作りました。

あとは、新しいホームページをつくったり、ネット通販も始めようと準備したり、オンライン講座もやりたいなーと、

企画を考えたりしている。

もう、訳がわからないぐらいに、クソ忙しい!!

でも、ふと、気づいたんです。

「あれれ、なんか変だぞ」

と。

あ、まったく、忘れていたけれど、私は、「肢体不自由1級の身体障害者」だった!

障害者なのに、こんなに働いて、大丈夫かしら!?

1級って、いちばん重度の障害なんですよ。

実際に、以前は、持病のリウマチと、乾癬(皮膚病)の症状がものすごく悪化していて、

”ほぼ寝たきり”

だったんです。

全身の皮膚が真っ赤に炎症しているし、身体中の骨が砕けて、変形しているから、

もう、痛いし、つらいしで、どうしようもなかった・・・。

お風呂に入っただけで具合が悪くなってしまうから、

3日に1回ぐらいしか入れない。

気温が下がると、具合が悪くなるから、冬場は、いちばん、しんどい。

早く、「春よ来い」と、冬眠中のクマみたいに、

暖かくなるのを、布団の中でずっと、待っていんです。

ところが!

CBDオイルを飲み続けたおかげで、

今では、真冬でも、一日中、全力で、働けるぐらい

元気になってしまった。

しかも、健常者より、働いているかも。

なんでしょうか、このギャップ 笑

いやー、まさか、

たった1年でこんなに変わるなんて、夢にも思いませんでした。

CBDのビジネスでお世話になってる、自由が丘「アンジェリ」の嶋みずえさんが、

以前、こう言ってくれました。

「体にハンデキャップがある飛田さんには、

社会的に弱い立場の人たちの、希望になって欲しいと思うんです。

ハンデキャップがあっても、

こんなにできる、可能性がある、成功できる、というのを、ぜひ、見せて欲しい。

そうしたら、たくさんの人たちを勇気づけられると思うから。

あと、世の中には、健常者なのに、怠けている人がたくさんいるから、

ハンデのある飛田さんでも、こんなにやっている!

というのを見せて、そういう人に、喝を入れてください 笑

だから、飛田さんにこそ、成功して欲しいんです。」

と。

みずえさんの、話を聞いて、すごくインスピレーションを受けました。

で、私、

”障害者でも、成功者”

という、アイコンになろうと決めたんです。

社会的な弱者と思われがちな、私のような障害者でも、これだけできる、成功できる、というところを、見せてやろうじゃない!

そのために、もう一度、骨を砕こうじゃない! 笑

あ、ちょうど、今、夜11時。今日もたくさん働きました。

明日も、CBDオイルを飲んで、働きます!