CBDオイルを使い始めてから、無意識にずっと抑圧していた痛みや、

気づかずに繰り返しているパターンが、どんどん、顕在化するようになった。

例えば、

人にモノやエネルギーを与え過ぎて疲弊してしまうパターンや、

相手の期待に応えようと、自己犠牲するパターン、

人に嫌われないように、言いたいことをガマンしてしまうパターン

などなど。

あとは、

子供時代に友達に、怪我させた罪悪感とか、

未払いになっているお金の罪悪感とか。

今までずっと、

”無かったことにしていたもの”

が、どんどん表に出てきたのです。

一見、これって悪いことのように思うかもしれません。

でも、今まで気づいていなかった(見ないようにしていた)

過去の痛みや、繰り返しているパターンというのは、

これまでもずっと、無意識の底の方に、存在していました。

例えるなら、

深層意識の奥底に、原子炉の格納容器があるようなもの。

その、分厚い、鋼鉄の箱の中は、

過去の痛み(トラウマ)や、無価値感、

劣等感、恥、罪悪感という、猛毒でいっぱい。

これ、メルトダウンしたら、えらいこっちゃ。

だから普段は、絶対に中身が外に漏れないように、

「完全密封」しているのです。

でも、実はその無意識に抑圧しているものが、

顕在意識に多大な影響を与えて、

普段の生活で起きる様々な悩みや、

トラブルの原因になっているのですが・・・。

だから、そういうものが顕在化するのは、

ある意味、すごくいいことなのです。

だって、無意識に繰り返していた自己犠牲のパターンや、

ずっと持っていた劣等感や無価値感、

他者への罪悪感に気づけたということは、

それを手放し、癒す準備が整ったことを意味するからです。

「大麻草」(CBD)には、無意識にある過去のトラウマ(痛み)や、

パターンを顕在化させて、癒す準備を整える効果がある。

だから、私、最近CBDオイルをガンガン飲んでいて、

次々にそういうのが出てくるのです。

ちなみに、CBDを飲んでいたら、

「自己犠牲のパターンや、無価値感、劣等感は、私固有のものじゃない」

ということにも、ハッキリ気づいた。

じゃあ、どっからそれが来ているのかというと、「血統」です。

先祖代々、受け継がれてきているんですよ、そういう劣等感や無価値感って。

例えば、私の強い無価値感、劣等感は、母方の血筋から受け継いでいる。

母は、ものすごい無価値感が強い人。でそれは、お婆ちゃんから引き継いでいる。

一方、他人に自分のモノやエネルギーを与えす過ぎたり、

人の期待に応えようと自己犠牲するのは、父方の血筋から受け継いだもの。

うちのお父さんなんて、人に一体、いくら貸して返ってきていないのだろう?

何百万で済めばいいけれど・・・。

うちのお爺ちゃんも、みんな人にパーっとあげちゃう人だった。

うーん、それを自分が受け継いでいると思うと、恐ろしい。

そんな風に、「これ、自分のモノじゃないじゃん!」

ってハッキリわかった。

これは、多分、CBDのおかげ。

で、そういう先祖代々のパターン

(こういうのをカルマと言うのかな?!)を

今、私が使っている心理セラピーのメソッドででバシバシ解消中なのです!

CBDオイルを飲みながら、ワークすると、

直感が冴えまくって、気づきがすごい早いし、深い。

11年ずっと解消できなかったようなテーマや、

罪悪感もサクサク、ブレイクスルーできちゃう。

うーん、やっぱり、CBDと心理メソッドの相性は、最強です!